『真・恋姫†英雄譚3 ~乙女艶乱☆三国志演義[呉]~』以下、『恋姫英雄譚3』と表記の画像と感想を公開しているのが画像のホームページです。


『恋姫英雄譚3』は前作から比べて落ち着いた雰囲気を漂わせています。比較的やさしい性格のヒロインが多く存在し、皆揃って巨乳です。蓮華が妊娠しているので、出産が終わるまで我慢しなくてはならないでしょう。その溜まったストレスと精子を処理する先はあるので、心配は無用です。しかし子が宿っているの他の女性とやってしまうとはまったくけしからんものです。

ゲームなので許されますが、とにかく『恋姫英雄譚3』はそういったイベントがたくさんあります。当然ながら中へと出しまくるのでシチュエーションが好きな人にはもってこいです。特攻隊長の思春はガードが固く、そう簡単には到達できません。けれども自ら誘ってくるシーンもあります。隊長としての責任や母の役割が語られるエピソードと言えるのではないでしょうか。

もっと過激な表現を使って説明したいところですが、あまりそっちに振ると怒られるのでやはり画像を参考にして欲しい次第です。褐色の肌は文だけでは判断できないでしょう。ツヤとか張りなどまさにムチプリといった表現がマッチしています。

ところで気になっている『恋姫英雄譚3』の最初の画面を見て、崩壊していないか心配になりました。実際プレイしてみると思ったほど乱れてはいません。熟女の方は、体がある意味で崩れています。乱れ狂っていると言ってよいでしょう。酒が入っているとは言え、若い体を求める欲望はなかなかパワフルです。じっくりと焦らしてくるのがとてもよいです。
PR